介護はどこで受けられますか。

なるべく通常の生活を維持しながら、介護サービスが提供できるように考えていますので、居室での介護を基本としています。
ただし、居室で介護を受けながらであっても、日常生活を営むことが難しい場合は、主治医の意見をもとに、ご入居者及び身元引受人と協議のうえ、一時介護室の利用及び介護棟への住み替えを提案することがあります。

リハビリテーションの体制はどうなっていますか?

介護認定を受けられた場合、身体機能の維持・向上や介護予防などの支援をいたします。
共用棟内に機能訓練室を設置し、専門スタッフが対応しています。


シェアする